玄関風水3*玄関の鏡は「置き方」次第で逆効果!?貴女の玄関にベスト相性はこれ☆

「風水で玄関をお洒落に模様替え」をご提案するシリーズ、をお送りしています!

…今日のテーマは風水ではとても重要視されているアイテム、「鏡」について、ご紹介致します!

なぜ風水で鏡が重視されるかというと、
鏡には気を拡げる作用や、増幅する作用があるからです。

そこで、
北、南西、西、北西側
に置き、太陽の方向へ向けることで、
室内に「陽の気」を取り入れることが出来るとされています。

玄関は明るい玄関が吉、暗い玄関はNGとされていますが、
賃貸住宅では残念ながら玄関に日の光が入るラッキーなつくりは稀ですネ。

是非玄関に鏡を置いて、良い気をパワーアップさせましょう。
また鏡を置くことで、玄関そのものが視覚的に広く見える効果もあります。

玄関は
「外から持ち帰った悪い気を落とし家の中に持ち込まない」
という意味があるため
広いほどその効果もパワーアップします。

けれども賃貸住宅では
広い玄関というのはなかなか望みにくいもの。

そこで「鏡」を設置すると・・・
写りこんだものが空間を倍に見せてくれます!
つまりその場を視覚的に広く見せてくれるということ!

狭い場所は
そのものが「陰の気」が強い場所となりますので
鏡の効果で広く見せれば「陽の気」をプラスして
一石二鳥!運気アップにつながります。

また観葉植物や花を鏡に映り込ませれば
なますます良い気を増幅してくれます!




けれど鏡には、
良い気である「旺気」を引き付ける力もありますが、
逆に跳ね返す力も持っています。

ですから必ず玄関のドアを入って右側か左側に置きましょう。

玄関を入って真正面に鏡が来る、
また鏡に玄関ドアが映るのもNGです!

おすすめは玄関から入って右手に鏡です。
「旺気」を誘導しやすいと言われています。

欲張って左右両方に置くのはNGです!

風水では三面鏡のような合わせ鏡を凶として、
悪い作用が働くとされていますので、気を付けましょう!

特に2018年は「九紫火星」が中宮にめぐる星。
「火の気」の年は「目」がポイント‼
内面も外見も「そのままの自分」を
しっかりと見つめることが何よりも大切な年です。
なので鏡は必須アイテム!
そしていつもピカピカに磨いておくことが大切です。
汚れや曇りがあると
「真実を見抜けない」ことにつながり
それだけで運気が落ちてしまいます。
また鏡はフレームが重要!古くなって
フレームが欠けたり汚れたりしている鏡があれば
今すぐ買い替えがおすすめです!

⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️⚜️

それでは貴女の玄関の方位別におすすめの鏡をご紹介してゆきます!

方位に合ったフレームの鏡を置くことで
その方位の持つパワーが強まり
ひいては家全体のエネルギーをパワーアップにつながります!

【ご参考】

❇風水の方位のパワーについて❇

❇お部屋の八方位の測り方について❇

こちらもどうぞ・・・

 

こちらもどうぞ・・・

 

こちらもどうぞ・・・

 

こちらもどうぞ・・・

 

 

 

こちらもどうぞ・・・

 

こちらもどうぞ・・・

いかがでしたか?
是非玄関のテイストや、テーマ・カラーを設定し、
雰囲気づくりに役立てて下さいね!

お部屋のテーマをどのように設定したら良いか…?についてはこちらを…

⚜️⚜️WEBマガジン「Grapps」⚜️⚜️

「鏡」の秘められたチカラで「ヒロイン」に変身するプチ魔女入門!?

❇こちらもどうぞ




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

ランキング参加中!
↓ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
にほんブログ村テーマ 女のコが気になる情報へ
女のコが気になる情報
↑他の方のブログもご参考になります。


この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket