ウィンドウチャイムその1*ドアを開ければ軽やかな音色で家も心も爽やかに

夏と言えば「風鈴」…。窓辺の爽やかな音色が、自然と気持ちを涼やかにしてくれますね♪

ところで玄関にも、ドアを開けるたびに軽やかで美しい音色を奏で、
爽やかな気持ちにしてくれるアイテムがあるのをご存知ですか?

しかも一年中つけておけて、音が鳴る度に
「良い気」を家の中に導いてくれるもの…
そしてお家全体の運気をアップしてくれるラッキーアイテム…

…それは、ウィンドウチャイム

古来より、「音」は邪気を祓い神仏に捧げられる神聖なものでした。


そこで玄関で軽やかな音を奏でることで、
玄関の「さっ気」(悪い気)を祓い、
家の中に「良い気」を導いてくれる
効果が期待できます。

玄関内や家の中が閉め切りがちな時なども、
場の淀んだ空気の滞りを解消し、活性化してくれます。

おすすめウィンドウチャイム

ウィンドウチャイムは、特に空洞の棒のついているものが良しとされます。

筒を通じて「気」が生じ、
その「気」はウィンドウチャイムの音によって浄化され、
幸運を呼ぶ「良い気」となります。

例えばですが、マンションのお部屋の中で、
建物の構造上「柱」となる部分が出っ張ったりしていることがありますね。

風水ではこのような「角の出っ張り」は良くないものとされています。
そこでこうした出っ張りにウィンドウチャイムを吊るすことでも、
悪い影響を防ぐ
ことができます。

同じように、「良い気」と「悪い気」を分別する玄関に置いても、
ウィンドウチャイムは「良い気」を呼び込んでくれる
増幅装置のような役割を果たしてくれるんですね。

我家でも玄関のドアの開閉の金具部分にウィンドウチャイムを吊るしています

家人が帰宅する度に、チロリロン…🎵と爽やかな音色がして、
気持ちの良いものですよ

 「木」のウィンドウチャイム

💠ウィンドウチャイムといえば、ウッドストック社

ウッドストック社製のウィンドウチャイムは、一本一本の管が共鳴するよう、
念入りに調整されているそうです。
他に類を見ないと言われる、この上なく深みのある音色が、
運気アップを強力にサポートしてくれます。

今回は、心も和む「アメイジンググレイス」
冒頭部分がアレンジされたものを選んでみました。

黒人奴隷商人だった船長が、
自分の罪を悔い、神様に感謝する心を思い出した…
というエピソードは有名ですね!

帰宅するときにこの音色が鳴ったら、
今日1日のHAPPYな出来事を思い出し、感謝の気持ちを捧げてみませんか?

きっとそれが、明日への原動力につながりますよ…

 

⬆️「マツコの知らない世界」でも取り上げられた美しい音色
あのクラッシック界の巨匠をうならせたとか・・・
詳しくは商品ページで・・・ご視聴ありマス! 🔊 

💠癒されます!この透き通った音色!
視聴mp3で、是非お聞きになってみて下さい。
天然木の持つ「ぬくもり」が感じられます…。

透き通った「周波数の高い音」には、
空間の浄化作用もあるそうです

💠涼やかなブルーの佇まいが見た目にも涼しげな
【ジェムドロップチャイム サファイア】

ブルーは「水の年である」今年のラッキーカラー

東方位や東南方位の玄関に特におすすめです!

💠「パープル」は「厄除け」のカラー

特に光の入りにくい暗めの玄関におすすめ

「厄」を防いでくれます!

東北、南西の鬼門ラインの玄関にもおすすめ!

続きはこちら…

ウィンドウチャイムその2*アジアン・ヒーリング~バリ島の響きに癒される~

ウィンドウチャイム3*願い事別風水サウンド・パワーを「上げたい運気」に響かせよう!


他にも素敵なウィンドウチャイムがいっぱい…💓

「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…



トップページ・リニューアルしました!
是非のぞいてみてくださいネ☆彡

トイレマットを変えたら、次は玄関・キッチンはいかが…?

玄関風水2*方位別ラッキーカラーの玄関マットで今すぐ住まいの運気をあげよう!

風水カラーのキッチンマットでキッチンのイメージ・チェンジ!*風水キッチンアイテム1

「風水セラピスト」Achikaからみなさまへ…
ココナラの風水アドバイスもご好評頂いています!

お家の間取り図に風水・八方位を計測いたします お部屋の八方位を知ってインテリアに活かし運気アップのヒントに

🌸Please Click Here!
クリックでランキングのポイントになります。
「役に立った」と思われる方は
応援のワンクリックどうぞお願いします☆彡

にほんブログ村 インテリアブログへ

引寄せ・ホロスコープ・スピリチュアル
✖「風水」掛け合わせつぶやき発信中です★
🌸Please Follow me!
Facebookpage&Twitter

この記事が気に入ったら
いいね ! してね☆

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket