「温もり」のヒミツ☆そもそも北欧インテリアの魅力って?風水的に考えてみたら・・・「フィンランド・デザイン展」をレポート!(12/24まで!宮城県美術館)

フィンランド湖畔

こんにちは!北欧雑貨・食器・インテリアのお好きな方へ・・・
「フィンランド・デザイン展」に行ってきましたので
その様子をレポートします☆
そして私が感じた「北欧インテリアの魅力」についてお伝えしたいと思います☆

残念ながら東京会場は終了してしまいましたが
10月28日(土) 〜 12月24日(日)
宮城県美術館
で開催されます!
宮城県近隣の方は、是非これを読んで、足をお運びくださいね!

1.「フィンランド・デザイン展」に訪れたキッカケ

 

私が東京都府中市美術館の「フィンランド・デザイン展」に
「行ってみよう」と思ったきっかけは
新宿駅JR連絡通路の大きなポスター・・・。
その時はふーんこういうのやってるんだ、と思った程度でしたが。

そして次に、京王線のミニコミ誌「あいぼりー」に
映画「かもめ食堂」に出演された女優、
小林聡美さんのインタビュー記事を読んで。

小林さんが撮影でフィンランドを訪れた際に感じた
自然の美しさとのどかな雰囲気…と
「デザイン大国」と言われるイメージとのギャップ。
けれどもそのうちに普段使いの
食器や家具、テキスタイルや照明にデザインに
当たりまえのようにデザインの底力が潜んでいることに気付いたこと。

そして

厳しく長い冬、短い春と夏を心から謳歌する・・・
季節に寄り添う暮らしから生まれた
優しくて大胆なデザインはフィンランド人そのものである

とおっしゃていました。(「あいぼりー」より抜粋)

・・・そのデザインの向こうに温かな自然を感じるからではないだろうか。
森や湖を肌で感じながら育ったフィンランドの人たちと
山や海に囲まれて暮らす私たち日本人には
自然に対しての憧れや畏怖といった共通する感覚があって
そこに親しみを感じるのだ。(「あいぼりー」より引用)

私は今までシンプルで洗練されているデザインと温かなカラーが素敵でお洒落だなー
と今までの記事でもいくつか北欧雑貨を取り上げさせて頂いていましたが

そのデザインの向こうに「自然」がある・・・
という視点がとても新しく、気になりました。

デザインがとてもシンプルであるゆえに
今までそこに「フィンランドの自然が潜んでいる」
という考えは浮かばなかったのです。

私が当ブログでお伝えしている「風水インテリア」は
「自然の循環」をお家の中に取り入れて運気を上げていける・・・
ということをテーマにしております!

自然環境の持つ「気(エネルギー)」がお家の間取りにも影響している。

その長所や短所を
雑貨やインテリアという物質の持っている「気(エネルギー)」によって調整してゆく・・・

ざっと言うとこんな感じでしょうか。

そこで!是非「北欧雑貨の持つ魅力に潜む自然のチカラ」について知りたいと思い
府中市美術館「フィンランド・デザイン展」
に行って参りました!



2.宮城県美術館へのアクセス

 

宮城県美術館は仙台駅から東西線八木山動物公園行きで3駅5分
「国際センター駅」下車、徒歩約5分です。



3.「フィンランド・デザイン展」のちょっと楽しいところ

 

※写真は「東京都府中市美術館」で撮影したものです。

中に入るとまず目に付くのがロビー。

エール・アールニオの可愛い椅子たちがお出迎え!

(※すみません、以下デザイナーさんの方々のお名前は敬称略とさせて頂きます!m(__)m)

小さな子供たちが楽しそうに乗ったり下りたりしています。

その横には「森のスタンプ広場」(・・・と勝手に命名 💦)

北欧デザイン風の「カタチ」や「きのこ」「ツリー」などのスタンプがあって
オリジナルデザインのポスト・カードが作れちゃいます!!

私も作ってみました・・・⬇️

ね?何となく「森と湖の国」風に・・・💚 💙

その隣には「森と湖の国」を感じられる
フィンランドの風景がビデオで流されています!

フィンランド湖畔(イメージ画像。実際の映像ではありません。)

次に是非お試し頂きたいのは会場内にも展示されている

エーロ・アールニオの「ボール・チェア」

白いまあるい球体を3分の1くらいのところで
ばっさりと切ったような中に
ふっくらとした赤いソファー。

実際に中に「入って」座ってみることができます!

座ってみると外から見るよりもずっと「個室」感があります!

まるでタマゴにすっぽりと包まれているような感覚・・・。

そして外の景色は、
「これから生まれようかな、どうしようかな…?」
とちょっと顔を出して覗き見ているような・・・。

思わずそんな想像が膨らみました。

もしこれが家にあったなら
ずーっと座っていたい!
そしてうとうとと眠ってみたい!
・・・と思わせられるような心地良さです!

でもずっとそこにいるわけにもいかないので
いざ切符を買って入場・・・。

切符も可愛い🍎


4.魅力その1:使う人の身になって

※ここからは展示内容についての感想です!
画像は、展示内はモチロン撮影禁止ですので、
楽天ショップさんからお借りしています。
(展示品と同じではないです。イメージとして。)

※展示品のお写真は一部こちらで見られます!

さて、会場に入るとまず右手に
大きなおおきな木製の食器棚と食事用の?椅子。

”伝統を振り返る”コーナーでしたが
食器棚には時計が付いていたり、
椅子の半円になった背もたれにはちょうど背中に当たる部分にクッションが。

「食器棚そのものに時計」「椅子そのものにクッション」が斬新だなーと。
「使う人の身になって」「使うシーンを考えて」
デザインされているのだなーと思いました。

次に目に留まったのはカップ&ソーサー。

普通ソーサーはカップを取り囲むくらいの大きさですが
ソーサーが倍くらいの大きさで、
だからソーサーにクッキーやお菓子をのせて食べられる・・・。

そしてイッタラ iittala のデザイナー、カイ・フランク「ティーマ」。

前進の「キルタ」シリーズは
それまでの「用途ごと」に決まっていた食器の概念を覆し
「用途を限定しない」食器として誕生。
その分余計な飾りの無いシンプルさ!
そして1981年からは「ティーマ」シリーズに。
(パンフレットより抜粋)

まさに「先に使う人ありき」の発想ですね!

隣のコーナーには北欧のファニチャーブランド・アルテックの椅子。
フィンランドの建築家、アルヴァ・アアルトのデザインです。

木製の足の部分が曲げられているのですが
直線→曲線になることで
温かみや人間味が出てくる感じがしました。

「人間と人間を巡るさまざまな状況によって、そのフォルムが柔軟に変えられるようデザインされるべきである。 アルヴァ・アアルト」
(パンフレットより引用)

フィンランド・デザインには、このように
「余計なものを全て削ぎ落とした洗練さ」の中にこそ
研ぎ澄まされて残ったもの・・・
それは「人が使うものだから」という心である気がしました。



5.魅力その2:自然からのインスピレーション

さていよいよデザインに込められた「人間と自然との調和」について考えていきたいと思います。

先ほどのアルヴァ・アアルトに椅子にもバーチ(カバ材)が使われるということで
身近な自然が取り入れられていると思ったのですが

次に目に留まったのが
木の葉型のお皿。
木の葉の形がやっぱり北欧っぽいというか
針葉樹林ぽいというか・・・。

普段目にしている自然をかたどられているのだなーという感じです。

そしてイッタラ iittala のデザイナー、オイバ・トイッカの「カステヘルミ」。

カステヘルミとは太陽に照らされて輝く朝のしずくを表すそうです。

ガラスの器にほどこされたデコボコで「しずく」を表す発想・・・、
すごいですよねー。

そしてお皿やカップに光が当たるとキラキラと輝くさまは
葉っぱにのっかった朝露が太陽の光を浴びてきらきらと輝く様子を
イメージさせるのですねー。

それは「カステヘルミ」のカラーリングにも表れていると思いました。

緯度の低い照度の低い国ですから
南国のような光はないじゃないですか。

ですから恐らくちょっとスモーキーな・・・
けれどもその分「心に沁み渡るような」・・・
そんな穏やかで優しい風景があるのだろうなと思いました。

先ほどのイッタラ iittala の「ティーマ」
(ズバリ「テーマ」という意味だそうです)の
2016年ニューカラー「ライトブルー」も・・・
きっとそんなスモーキーな風景の中でこそ
時々きらめく陽光に
ハッとするくらい美しい空を感じるのでは・・・

私の大好きなマリメッコ Marimekko のウニッコ Unikko (ケシの花)シリーズも
そんな淡い色彩の風景だからこそ
鮮やかな花の色がいっそう鮮烈に心を打って生まれたのではないかなー
と想像してしまいます・・・。

そんな中で印象的だったのが
アラビア ARABIA のセラミック・デザイナー、ヘイニ・リータフフタの言葉。

(展示のデザイナー略歴紹介の横に、
各デザイナーにインタビューした回答のパネルがあるんです!

現代も活躍しているデザイナーさんだからこその企画で、GOODですよね!)

彼女のインタビューの中で

自然の風景の「移ろいゆくムード」や
「春ごとに新鮮に感じられる光」
「実家の近くの湖で泳ぐ時間」
「仕事場からの小路」

・・・といった自然の中で過ごす時間や目にする風景を
すごく大切にしているということ!

そこで感じた光や色がデザインに生かされているのだなーと納得!

また彼女自身もお気に入りという「ルノ」シリーズ。

北欧の春、夏、秋、冬をテーマにデザインされたシリーズ「Runo」

そのデザインには春、夏、秋、冬と移り変って行く花の色が表現されているそうです!

フィンランド・デザインの核心にあるもの、それは
「人間と自然との調和」の理念です。(中略)
極寒の冬や夏の白夜など、時に厳しい環境の中でも、
森の恵みを大切にして生きるフィンランドの人々の生き方そのものと言えるかも知れません。
(パンフレットより引用)



6.魅力その3:「温(ぬく)もり」~家族の、あるいは人と人との「つながり」の~

そして最後に私が足を運んで痛烈に感じさせられた魅力。

それは「家族の温もり」でした。

行ってみるまで思いもよらなかったことでしたが・・・。

まず先ほどのヘイニ・リータフフタさんのお言葉。

Sano Se Kukkasin(花よ、私の心を伝えて)
これをデザインしたのは冬。
フィンランドの寒い冬は、花が咲き乱れる夏を夢見ることしかできません。
冬が終われば春になり、そして大好きな夏がやってくる…。

(こちらは展示にはないシリーズと思いますが
お店の頁から引用させて頂きました。 ⬇️)

そう、展示作品からも随所から
「冬の厳しさ」
が感じられるのです!!

展示でも大きなブロックで展示されていた
アラビアの「ムーミン・シリーズ」。

こちらのデザインを
原作者トーベ・ヤンソンの公認で全て手がけているという
トーベ・スロッテのインタビューには

「冬も好きなんです。」

とありました。

「へー、厳しい冬でも、お好きなんだな。」

それを読んで思いました。

展示の中で特に印象的だったのも

アラビアのムーミンのマグカップ「夏至」とその原画です。

1年で最も昼間の時間が長い夏至。
フィンランドではこの時期に各地で夏至祭が開催されるそうです。

地図を見れば一目瞭然ですが、
極北に位置するフィンランドの気候は、
長く厳しい冬とつかの間に過ぎる短い夏が特徴です。

夏の到来を心待ちにしているフィンランドでは、
夏至に近い週末に「夏至祭」というお祭りが行われます。

中でも特ににぎやかなのが前夜祭で、
物静かなフィンランド人もこの日ばかりは、
はめを外して大騒ぎをするそうです。

ニョロニョロが夏至の日にとある島に集まって
秘密の会合をする話もあります。

ムーミン谷へのみち -Road to Moominvalley- さんより)

原画からも、
長い長い冬を待って訪れる春、そして短い夏の喜びが伝わって来ます。

(夏至祭で花を摘む習慣もあるようです。
愛おしむようにひとつひとつ花を摘んでゆく
ムーミンのガールフレンド「フローレン」の愛らしいこと・・・!

※「夏至」のマグカップは売店では販売されていたのですが
楽天さんではありませんでした!
お見せできなくて残念!
買ってくればよかったなぁ~
代りに「夏」イメージのものを ⬇️
こちらも限定品です!

それほどに夏が「貴重」である国。

ではその冬とは・・・?

そして目を引いたのは「冬眠」というマグカップの原画です。

 

⬆️楽天さんには「冬眠」何種類かのうちの1種類だけありました!

展示品の方では
ベッドの上に雑魚寝のようなかたちで
家族が一緒に眠っている姿のものがありました。

 

部屋の中で安らかに眠るムーミン家族。

窓も扉もびっしりと閉ざされた・・・閉鎖された空間。

窓の外には振り続ける雪、雪、雪・・・。

しーんとした静けさと、深い深い闇の世界。

 

恐らくですが彼女の言葉には、想像ですが、

私たちが「冬が好き」という時の

雪のしんしん降る様子、
まっさらな雪の上に足跡をつけて歩く喜び
・・・何かそういったものが
もっとずっと凝縮されていると思うのですが

そんな厳しさだからこそ
・・・より深く、大切に感じられる・・・
「家族の温かさ、温もり」

というものも入っているのでは・・・と思いました。

それほどその家族の寝顔が、安心して安らかで・・・。

デザイナーへのインタビューでも
先のヘイニ・リータフフタの

「一番初めの記憶は?」
「お父さんにもらったプレゼント。とんでもなく幸せだった。」

など家族に関する答えが多かったです。

一番初めの「伝統」の展示コーナーでも
大きな大きなふた付きスープボウルや取り皿があって

寒い寒い冬の間
アツアツのスープをこれに入れて食卓に運んで
そして家族全員で取り分けて食べるのだなー

というあたたかな食事風景が浮かんできました。

次に
『氷のブロックで電球を閉じ込める』という衝撃的なデザイン
「ブロック・ランプ」で一躍有名になったというハッリ・コスキネン

彼はインタビューで「デザインとは」という質問に対し

「合理性。斬新さ。前からの改善。」

と答えていました。

その言葉通り彼の展示は斬新でスタイリッシュなフォルムの機能的な作品でした。

けれども私が目に留まったのはダイニング・テーブルとチェア。

チェアは木目に年輪の出ている本当に美しいもので、
しばし立ち止まって見とれてしまいました。

そしてダイニングテーブル。

どこにでも売っていそうな、何の変哲もない木のテーブル。

装飾という装飾を全て削ぎ落としたような
ある意味そっけないデザイン。

けれどもそこからは木の持つエネルギーというようなもの
その背後にある森
そしてこのテーブルを囲んで食卓を囲んで団らんする家族・・・

そういったものがありありとイメージされるような
「温もり」が感じられました。

もしかしたら
高さ、大きさ、幅・・・
そういうものが
「ひとが使うのに、ちょうど良い」
ように計算し尽くされているのかもしれません。

家族に限らず

映画「かもめ食堂」で一躍人気となったポットなども
やはりデザインの中に
「人と人とをつなげる」
そんな心がが隠されているのではないでしょうか。

7.北欧デザインの魅力 まとめ

魅力その1:使う人の身になって

魅力その2:自然からのインスピレーション

魅力その3:「温(ぬく)もり」~家族の、あるいは人と人との「つながり」の~

初めにお伝えしましたように
風水ではモノにもひとつひとつ「エネルギー」があると考えます。

今回の「フィンランド・デザイン展」では

デザイナーさんの方々が

「自然環境のエネルギー」からインスピレーションを受けて

デザイナーさんの

「使う人の身になって、使い勝手の良いものを作ろう」

という意識(デザイナーさんのエネルギー)と溶け合い

「モノの持つエネルギー」を創り出してゆく・・・。

そしてそこから生まれた「デザイン」の持つ「温もり」が

家族、また他の人と人とを結び付けてゆく・・・・。

(そして新たなエネルギーが生まれてゆく)

そんな過程を学ぶことができました!

それが
北欧雑貨やインテリア・・・という「モノ」に
エネルギー、力強さを与えているのだなと・・・。

自然のチカラ+デザイナーさんのココロ=「チカラ」「エネルギー」

がそれを使用する私たちをまた力づけ、「元気にしてくれる!」
それが北欧インテリアの魅力なのでは、と感じました!

・・・というわけで次回からは
そうやって作られた「商品」をおうちの中で使用してゆく時の
風水的おすすめ方法をお伝えしたいと思います!

「フィンランド・デザイン展」美術館セレクトショップの
北欧食器&雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
【その1:フィンレイソン】

【その2:アラビア】
【その3:イッタラ】
【その4:マリメッコ】

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ツイッターで風水お役立ち情報・更新情報
あとはちょっりりスピリチュアルな話題・・・をお届けしています!
現在520名様!
どうぞフォローしてくださいね!




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

ランキング参加中!
↓ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログへ
↑他の方のブログもご参考になります。


フィンレイソン北欧雑貨風水*ほっとする優しさが前に進むチカラをくれる

イエローパワー

北欧雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
1回目の今回は【フィンレイソン】。
優しくてあたたかな雰囲気が魅力のフィンレイソンの北欧雑貨で
欲しい運気を引き寄せてゆきましょう!

先日ご紹介した「フィンランド・デザイン展」。

展示会の最後のお楽しみは…美術館「セレクトショップ」!!
展示にあったデザイナーたちの商品がその場で買えます!
他では手に入りにくい商品も…!
残念ながらお越しになれない皆さんのために
セレクトショップで見つけた4ブランドをまとめてみました!

今回は「 フィンレイソン 」から。

※文章中、デザイナーさんのお名前は敬称略とさせて頂いております。
写真はイメージで商品とは関係ありません。

フィンレイソン

 

フィンレイソン FINLAYSONは、1820年に創業され
何と200年の歴史のある
フィンランドで最も古いテキスタイルメーカー。
フィンレイソンは「柔らかな何か」という意味だそう。

確かに生活に溶け込んでずっと触れていたくなるような・・・
優しくて温かな雰囲気と
シンプルだけど飽きのこないパターンのデザインが魅力ですよね!

フィンレイソン エレファンティ

ショップでは エレファンティ ELEFANTTI の
ポーチやタオルが出品されていました。

子どもの頃の懐かしい思い出をデザインしたそうです。

「ゾウ」は風水では「土の気」を表すモチーフ。

自身の「土台」を築き、
さらにその上へと進む行動力を与えてくれると言われています。

金運を引き寄せる効果も。

特に五黄土星生まれの方にはラッキーなモチーフ。
ハンカチやタオルなどでいつも持ち歩くと良いですヨ!

フィンレイソン マグカップ

イエローも「土の気」を表す色。

ゾウ×イエローのマグカップを
「土の気」を司る南西方位の食器棚の見える位置に置けば
コツコツと地道に前に進んで行くパワーをもらえます。

西方位のリビング・ダイニングで使えば金運アップ効果も!

お茶を飲んだり
ティータイムでほっと一息つくこと自体
「土の気」のエネルギーをチャージしてくれる
ラッキーアクション。

これからの運気を育てていくうえでの基盤となる物=土
・・・を豊かにしてくれる働きが。

「土の気」の強いエレファンティのイエローのカップを使えば
開運効果が更にパワーアップ。

お仕事が長く続いて「あともうひとがんばり」というときも
「最後までやり遂げる」チカラをもらえる!

イエローは第3チャクラを表す色でもあり
イエローを使うことで
「決めたことを最後までやり通す意志のチカラや粘り強さ」
といった第3チャクラのエネルギーを活性化してくれるのです。

またブルーは循環を促す「水の気」を持つ色。
ちょっと落ち込むことが合った時なんかは
「ま、いっか・・・」と水に流す気分にさせてくれることでしょう!

西方位のキッチンで使えば「無駄遣いを防ぐ」効果も。


フィンレイソン キッチンマット

南西キッチンにイエローカラーのキッチンマットを使えば
疲れて帰って来た日も「よしもう一息!」と
お料理に熱が入るかも!?

西方位のキッチンなら金運アップ効果が!

さらにエレファント・モチーフ×レインボーカラーは
家の中心のエネルギーである「土の気」を高めてくれます。

レインボーカラーは光の中から7つの個性を取り出した色。

毎日が「同じことの繰り返し」に思えるようなとき・・・
人生により幅広い輝きや希望をもたらしてくます。

北の国の虹

家の中心部分にかけておくことで中心のエネルギーを高め
幸運を運んでくれます!

五黄土星生まれの方には特におすすめ!
持ち歩いて幸運を招きましょう!

フィンレイソン Taimi タイミ

こちらもフィンレイソンの人気のシリーズ。
「タイミ」は「小さな花」という意味。
「アラベスク」のように連続したパターンが連なる模様は
運気が継続していく縁起の良いデザインです。


フィンレイソン タイミ プレート

東方位のダイニングにおすすめのプレートセット

東方位×ライトブルーは東の「木の気」を「水の気」がチャージして
行動力や発展の運気を後押ししてくれます!
ピンク、ホワイトも東方位と相性の良いカラー!

こちらもどうぞ・・・


フィンレイソン タイミ 寝具

「恋愛運」をアップしてくれる可愛いピンクの寝具カバー
どちらの寝室でもおすすめですが
特に北の寝室で恋愛運を上げたいならマストアイテム!

こちらもどうぞ・・・

フィンレイソン 玄関マット

フィンレイソン 玄関マット

こちらは上記の「タイミ」の玄関マット

北方位の玄関西方位の玄関におすすめ!
ピンク・カラーが恋愛運をアップしてくれます!
レースのような花柄が玄関の雰囲気をパッと明るくしてくれます!
角が丸くなっているところも「陰の気」になるので
女性らしさを高めてくれるポイント!

こちらもどうぞ・・・

こちらはハウス模様の玄関マット

ハウスのモチーフは運気の地盤を強固にして
さらにランクアップを目指すパワーがもらえます。

フィンランドの家

特に南西の玄関におすすめ!

ブラウンとグレーが南西方位と相性の良いカラー。

ハウスのモチーフは南西方位に使って
「家庭運」の運気をアップしてくれます!

こちらもどうぞ・・・

グリーンの玄関マット

南方位の玄関東南方位の玄関におすすめです。

風水では
南方位にグリーンで「人気運」「才能運」
東南方位にグリーンで「交友関係」
の運気をアップしてくれます。

グリーンは「人と人とをつなぐ色」。
「他の人々に愛情を持って心を開いていく」
第4チャクラを活性化してくれます。

フィンランド グリーンのオーロラ

こちらもどうぞ・・・

いかがでしたか…?
お洒落な「 フィンレイソン 」の食器や雑貨を取り入れて
素敵な毎日をお送りください…💕

こちらもどうぞ…

にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨

にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

「フィンランド・デザイン展」は次回
10月28日(土) 〜 12月24日(日)
宮城県美術館
で開催されるそうです!
宮城県の方はどうぞお楽しみに・・・!

この記事の続きは…




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

↑最新記事も読んでもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
↑他の方のインテリアブログもどうぞ…!


癒し?アンチエイジング?【アラビア】北欧食器と過ごすパラティッシ(楽園)な日々♪

女の子と花

北欧雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
2回目の今回は【アラビア】。
華やかな雰囲気が魅力のアラビア北欧食器とチャクラカラーで
欲しい運気を引き寄せてゆきましょう!

先日ご紹介した「フィンランド・デザイン展」。
フィンランド国旗
美術館「セレクトショップ」では
展示にあったデザイナーたちの商品がその場で買えます!
他では手に入りにくい商品も…!
宮城県美術館の開催は28日から!是非足をお運びくださいね!

詳しくは…

残念ながらお越しになれない読者の皆さんのために
セレクトショップで見つけた4ブランドをまとめてみました!

今回は「 アラビア 」から。

※文章中、デザイナーさんのお名前は敬称略とさせて頂いております。
写真はイメージで商品とは関係ありません。

アラビア

 

「フィンランド・デザイン展」にもとても多く出展されていました。

1873年ヘルシンキ郊外の「アラビア」地区に創業されたことが名前の由来だそう。

1.アラビア パラティッシでアンチエイジング


アラビア パラティッシ 

フィンランド語で「楽園」を意味するパラティッシ。

「果実」は「実り」や「収穫」→物事の「成就」を表す
風水ではとても縁起の良いモチーフ!

特に南西方位のエネルギーを高めてくれます!

南西方位にフルーツ・モチーフを使うことで
実り多い豊かな生活をもたらしてくれるとされています!

南西方位に食器棚を置いている方や
南西方位にダイニングがある方におすすめ!


アラビア パラティッシ パープル

中でも「パラティッシ パープル」はフィンランドのデパート、
ストックマンの150周年記念に作成され
ファンの間に広まってあっという間に幻のシリーズとなったとか・・・。

今回こちらの限定生産品が
美術館セレクトショップでも販売されています!

通常のブルーのパンジーがパープルカラーに
果実部分のイエローはアップルグリーンになっているもの。

南西方位に「紫」は
アンチエイジング効果の風水です!

「おばさん化」を防いでいつまでもキレイで素敵な女性を目指し
南西方位に「パープルカラー」を配しておきましょう!

「パラティッシ パープル」は
楽天モールでも残量わずかの様子。
数量限定の為お求めはお早めに・・・。

こちらもどうぞ・・・

アラビアの超人気シリーズ、AVEC アベックです!

2.アラビア アベックで運気アップ


アラビア アベック

映画「かもめ食堂」に登場して、一躍有名になった
カティ・トゥオミネン=ニーットゥラがデザインのシリーズ。

最初はフィンランド限定で発売されました!
2006年に生産終了、廃盤となって
『幻のアイテム』とされてきましたが、 復刻が決定!

畳みの目のようなデザインは、和洋中問わず
どんなお料理も引き立ててくれます。

こちらもパープルは南西方位に。

南西のダイニングでは他にグリーンやブラウンも好相性!

パープルやグリーンは南方位にもおすすめ!

南方位のダイニングにグリーンを使えば
「火の気」をコントロールして「人気運」アップ!

パープルを使えば
食事の品格を上げステイタスアップのパワーをもらえます。

インスピレーションも高まるので
良いアイデアが浮かばない時のブレイクにも。

パープル・ドーン

東南のダイニングでは
グリーンを使って人間関係をスムーズにしてくれる働きが。

人気のブルーは
楽天食器ランキング1,2位の常連!!

ブルーは風水では東方位で使うと
仕事運がアップ!

東方位のダイニングで職場の人を招く時におすすめ!

南方位のダイニングでは
「ダイエット」に効果的。

食欲を上手にコントロールしてくれるでしょう。

藍色は第6チャクラを活性化して
願望を実現するイメージ力を高めてくれる色でもあります!

アラビア ムーミン

アラビアの定番商品、「ムーミン・シリーズ」

ムーミン谷に住むムーミン一家とその仲間たちの生活描いた童話「ムーミン」。
日本ではアニメにもなっていました!
ムーミンの家族は、それぞれ原作者トーべ・ヤンソンの性格を表しているそうです。
海沿いの町で彼女が少女時代を過ごした経験が生かされているそうです。

アラビアではこちらをトーベ・ヤンソン公認のもと、
少女時代から「ムーミン」が大好きで真似てイラストを描き続けていた
トーベ・スロッテが抜擢されて、
すべての商品を制作しているそうです。

ムーミン・シリーズは広いブースで原画、コミック、商品と
様々な展示がされていました!

詳しくは前回記事を…

前回記事でもお伝えしているように
「夏至」や「冬眠」のシリーズは通販では手に入りにくいようですので
是非「フィンランド・デザイン展」に行かれた時に
セレクトショップで購入しておくことをおすすめします!

というわけでこちらでは楽天ショップさんで手に入るおすすめ品をご紹介します。

3.アラビア ムーミンで女子力アップ

ピンクはグリーンと共にハートの第4チャクラと関係の深い色。
「癒し」もたらし
女性ホルモンをアップしてくれる色でもあります。

女の子と花

こちらもどうぞ・・・

可愛い♡ 北のキッチンやダイニングで使ったり、食器棚に入れて
女子力アップ!のキュートなピンクのマグカップです!

こちらも女子力アップに!
裏側は鏡の前でパタパタお化粧中なんです・・・。

見ているだけで「出逢い運」がアップしそうなラブラブ・モチーフ。
この裏側は道で二人がばったり?会って・・・
そしてハグ!
東南方位で使えば理想の彼にめぐりあえるかも・・・。

素敵な「出逢い」のシーンを商品ページで見てみてね!

こちらもどうぞ・・・

4.アラビア ムーミンでお子様の運気アップ

ごめんなさい、私は苦手なんですが
こちらは男の子には人気かも?
「仲間を呼ぶ」オレンジ・カラーに
ニョロニョロがお友達と談笑?しているカップは
東南の子ども部屋やダイニングで使えば
社交的な子供になれること間違いなし!
(うーんでもちょっと変わったお友達だったらゴメンナサイ・・・💦)

こちらもどうぞ…

南のダイニングで男の子に使わせるならこれ!
南の「火の気」を適度に燃やして「才能運」「人気運」アップ!
カップとプレートがペアになっているところが
「南の気」を上手にコントロールしてくれます!

こちらもどうぞ…

いかがでしたか…?
お洒落な「 アラビア 」の食器や雑貨を取り入れて
心豊かで素敵な毎日をお送りください…💕

こちらもどうぞ…

にほんブログ村テーマ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェへ
北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

にほんブログ村テーマ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨へ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨

こちらもどうぞ…
北欧食器&雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
【その1:フィンレイソン】

【その3:イッタラ】




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

↑最新記事も読んでもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
↑他の方のインテリアブログもどうぞ…!


寒い日も心に輝きをくれる【イッタラ】北欧ガラス雑貨の光のきらめき・・・

キャンドルホルダー 赤

北欧雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
3回目の今回は【イッタラ】。
シンプルで洗練された雰囲気が魅力のイッタラの
北欧食器やガラス雑貨で貴女の毎日に素敵な輝きを…!
カステヘルミやビトリーニなどご紹介していきます。

先日ご紹介した「フィンランド・デザイン展」。
展示会の最後のお楽しみは…美術館「セレクトショップ」!!
展示にあったデザイナーたちの商品がその場で買えます!
他では手に入りにくい商品も…!
府中市美術館の開催は22日まで!是非足をお運びくださいね!

詳しくは…

残念ながらお越しになれない読者の皆さんのために
セレクトショップで見つけた4ブランドをまとめてみました!

今回は「 イッタラ 」から。

※文章中、デザイナーさんのお名前は敬称略とさせて頂いております。
写真はイメージで商品とは関係ありません。

イッタラ

1881年フィンランド南西部のイッタラ村で
ガラス工房としてスタートした「イッタラ」。

シンプルで洗練されたデザインの中に
日常の暮らしを豊かに演出してくれる
温かみのある商品が多いですね!

個性を主張しつつも
使う人の自由な発想で組み合わせることができるのが人気の秘密!?

一つの商品が幾通りもの使い勝手で使用できるから
「使う人の個性」も主張できるんですね!

まずはイッタラの定番、「カステヘルミ」から。

デザイナーはオイバ・トッカ。

イッタラの小鳥シリーズ

で有名です。

「フィンランド・デザイン展」でも数多くの出品がありました。

入場チケットにも彼の作品が使われています!

楽天食器ランキング常連の商品も彼のデザインが多数!

scope version.Rさんでも大人気の「フローラボウル」も彼の作品の復刻版。
絶妙な厚みで中に入れるものを引き立たててくれるこちらのガラスボウル。
お菓子、果物、サラダ…何を入れてもサマになるところがウレシイ!

ガラス製品は
北、東、東南、西、北西方位と相性の良いアイテム。
身体の中の悪い気をクリアーにしてくれる効果が。

それでは「フィンランド・デザイン展」美術館セレクト・ショップで見つけた
「カステヘルミ」キャンドルホルダーをご紹介します!

1.イッタラ カステヘルミ 光の魔法


イッタラ カステヘルミ キャンドルホルダー

「カステヘルミ」シリーズのキャンドルホルダーです。

「カステヘルミ」はオイバ・トイッカが
初めてイッタラに提供したデザインです。

ガラスの表面にちりばめられた小さなドットが、
光に当たると反射してキラキラと輝きます。

特にこのキャンドルホルダーは
中に固形キャンドルを入れることで
中からも美しい光を放ち

ほのかに揺れる焔(ほのお)が
食卓に幻想的で温かい雰囲気を醸し出してくれます。

キャンドルホルダー 赤

北の国ならではの一品!

花のように放たれる光がテーブルに揺らげば
アニバーサリーの大切な日の演出にも
普段の食事風景でも
ひととき幻想的な空間を創り出してくれることでしょう…。

日が落ちるのが早くなるこれからの季節
心にほっと優しさがもらえそう・・・

クリスマスのパーティーやプレゼントにも素敵✨

クリスマス キャンドル

「火の気」が相性が良いのは
「木の気」の象意を持つ東方位東南方位です。

こちらはホワイトや赤、

「木の気」を持つグリーン系がおすすめ!

グリーンは特に強すぎる「火の気」を中和し
適度に調整してくれる効果が。

フィンランドの木々

グリーン

ただし「火の気」は南方位の象意ですので
南方位のダイニングでは
キャンドルはあまりおすすめしません。

「火の気」が強くなりすぎると
イライラして口げんかが始まってしまうかも!?
そして皆様火のお取扱いには
十分ご注意くださいね…。


イッタラ カステヘルミ ガラスボウル

カステヘルミはガラスボウルも人気です!
楽天食器部門ランキング 上昇中!

続いて「フィンランド・デザイン展」
美術館セレクト・ショップで見つけたガラス製品をご紹介します!

2.イッタラ ヴィトリーニ 輝きの魅惑


イッタラ ヴィトリーニ ガラスケース

こちらは吹きガラスのオブジェや食器デザイナーでもある
アヌ・ペンティネンがデザイン。

「ヴィトリーニ」はフィンランド語で
「ショーケース」という意味だそう。

フタも本体もキラキラしたガラスケースになっています!

しかも人体にも環境にも害のない
無鉛ガラスを使用されているというのが嬉しい!さすがです~

何も入れずそのままオブジェとして置いておいても素敵!

サイズは60×60×45と手のひらサイズですが
小さくても存在感抜群です!

中に指輪やネックレスなどのアクセサリーや
ちょっとした小物を入れれば

中身が透き通って見えるからまたGOOD!

ジュエリーやパワーストーンなど光る物を入れれば
光の反射が反射を呼んで輝いてくれそう・・・

輝くジュエリー

風水では「陽の気」を持つ太陽の光を
拡散してくれるアイテムは
良い運気を呼び込んでくれるとされていますので
光の差し込む窓辺や
窓がなければ光のあたる照明の下に置くのもおすすめ。

他にはダイニングでディップ・ソースや
ケチャップなどを入れて出してもオシャレ♪

フォルムがシンプルだからこそ、
色々な用途に使えそう!

ギフトやプレゼントにもおすすめ!

それでは方位別おすすめカラーをご紹介します。

北方位にはピンクがおすすめ!

「木の気」を持つ東方位において「仕事運」アップ

ブルーには10.8×10.8の大きいサイズもありました!

イエローは西方位で金運をアップ!

本体が木製のものもあり!

木はオーク材で、木目がまた日本の木目とはちょっと違う?
北欧らしくてお洒落です!

こちらはリビングでちょっとした文房具をいれておくのにもピッタリ!
東方位東南方位で「木の気」のエネルギーアップ!

使い方を自分なりにいろいろ工夫できるところが
大きな魅力ですね!!

お次はイッタラの定番 大人気のティーマです!

3.イッタラ ティーマ シンプルのチカラ


イッタラ ティーマ シリアルボウル

楽天食器ランキングで人気上昇中のホワイトボウル。

ホワイトはどの方位に使っても良い色ですが
特に東、東北、西、北西方位は相性抜群!

中でも東北方位にキッチン、ダイニングなどがあるなら
食器はホワイトで揃えることがおすすめ!

「鬼門」と呼ばれる東北方位にホワイトを使って清潔に使用することで
大きな幸運を運んでくれます!

こちらもどうぞ・・・


イッタラ ティーマ マグカップ

ライトブルーは東方位の運気をアップしてくれる色。
身体に溜まった悪い気を流して
運気を吸収しやすくしてくれる色でもあります。

東のダイニングやリビング、キッチンに!

ライトブルーは
「喉(のど)のチャクラ」である第5チャクラを活性化して

自己
表現力やコミュニケーション力を高めてくれる色!
仲良くなりたい人をお家に呼んだら
このカラーのマグカップでティータイムにしたら
きっと話が弾むことでしょう…!

また東方位に濃いブルーなら仕事運アップ!!

ティーマの季節限定レッドは
楽天ではどうやら売り切れてしまったようです・・・💧

なので代わりに、こちらはタイカ。


イッタラ タイカ プレート

「タイカ」はフィンランド語で「魔法」の意味だそう。
幻想的なイラストがカラーと相まってインパクト抜群です。

赤は東方位においてパワーをもらえます!

東に上る「朝日」が輝くイメージで
「始まり」の活力をパワーアップ!

フィンランドの朝日

東のダイニングやリビングのほか
東の玄関に飾っても素敵です!

こちらもどうぞ・・・

いかがでしたか…?
お洒落な「 イッタラ 」の食器や雑貨を取り入れて
素敵な毎日を…💕

こちらもどうぞ…

にほんブログ村テーマ iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪へ
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

「フィンランド・デザイン展」は次回
10月28日(土) 〜 12月24日(日)
宮城県美術館
で開催されるそうです!
宮城県の方はどうぞお楽しみに・・・!
こちらもどうぞ…
北欧食器&雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
【その1:フィンレイソン】

【その2:アラビア】

【その3:マリメッコ】




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

↑最新記事も読んでもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
↑他の方のインテリアブログもどうぞ…!


食卓を華やかに彩る【マリメッコ】カラーで心暖かホームパーティー!

クリスマスパーティー

北欧雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
4回目の今回は【マリメッコ】。

先日ご紹介した「フィンランド・デザイン展」。

フィンランド国旗

美術館「セレクトショップ」では
展示にあったデザイナーたちの商品がその場で買えます!
他では手に入りにくい商品も…!
宮城県美術館の開催は28日から!是非足をお運びくださいね!

詳しくは…

残念ながらお越しになれない読者の皆さんのために
セレクトショップで見つけた4ブランドをまとめてみました!

今回は
最近ご無沙汰のあのひとをお家にお呼びしたくなる!?
カラフルおしゃれな「 マリメッコ 」から。

※文章中、デザイナーさんのお名前は敬称略とさせて頂いております。
写真はイメージで商品とは関係ありません。

マリメッコ

マリメッコは1951年誕生。
第二次大戦直後の暗い世相の中
明るい色彩は「新しい時代」を予感させるものとして
迎え入れられたそうです。
1960年にジャクリーン・ケネディ夫人がドレスを着用し有名になったとか…。

マリメッコは「小さなマリーちゃんのドレス」という意味だそう…
超可愛いネーミング!

けれども小さい子供から年配の老婦人まで使えそうな
エイジレスな魅力がありますよね!

まずは前回ご紹介した

イッタラの「ビトリーニ」と同じデザイナーのグラスシリーズ

1.子供たちが集まる日は…【マリメッコ】スカット・マッカラッラ

スカット・マッカラッラ タンブラー

マリメッコの この製品も彼女の名作!
2010年~という比較的新しいシリーズです。

スカット・マッカラッラ
…ちょっと舌をかみそうな感じですが…

Sukat makkarallaは、英語でSocks rolled down
日本語では「落ちてきてよたよたした靴下」…ですって!
う~ん何ともユニークなネーミング!

くつした

カラフルな色遣いとポッコリしたフォルムに
ルーズソックスみたいなボコボコフォルムが
愛らしくてCUTE!

使っているうちにも愛着が湧いてきそう…!

グリーンは
東南方位に使って交流運アップ!
南西方位で家庭運アップ!

レッドは東方位や東北方位に使って
健康運、発展運アップ!!

ブルーも東方位や東南方位と
相性の良いカラー!

クリアーは全方位OK!

いろんな色を集めて
これからの季節
ホームパーティーにも!

クリスマスパーティー

お子様が集まると
「あれワタシはどのコップだった?」…ってなりがちだから
OOちゃんは何色ねって言ってあげれば安心☆

安定感のあるフォルムは
お子様に使ってもらっても安心できそう☆

グリグリのところで
しっかりホールドできるから
うっかり手が滑って…なんてことも軽減できそうです!
(我が家でも何回かありまして… 💦

お次は私も大好きな「ウニッコ(ケシの花)」。

ケシの花

こちらはマリメッコの看板デザイナー
マイヤ・イソラのデザイン。

当時花柄が流行中で
「我が社では花柄は創らない!」という社の方針に反して
デザインされところ…大ヒット!!

華やかで鮮やかなカラーは
今ではマリメッコのシンボル的存在になりました。

それでは
「フィンランド・デザイン展」セレクトショップで見かけた
ウニッコ商品を中心にご紹介していきます…!

2.お家に人を呼びたくなる!?…【マリメッコ】ウニッコ

 

マリメッコ ウニッコ コースター

北・西・東南方位のダイニング
オンナ友達が集まったら
まずはワインで乾杯⁉️

グラスの下には
華やか花柄コースター

こんなコースターなら
よもやま話にも花が咲きそう!!
ワインで談笑する女性グループ

 

マリメッコ ウニッコ ティータオル

ティータオルって?・・・
日本ではあまり馴染みがないですが
イギリスの上流社会から広まった
「薄手のふきん」。

さんのでも詳しくご紹介されています♪
↓↓↓

例えばお茶が冷めないようにポットを包んだり
キッチンにぶら下げておくだけでもオシャレということで
ヨーロッパではコレクションしている方もいるとか?

 

ホームパーティでは
食器棚から取り出してささっと洗ったお皿を
こちらで拭けば
「それ可愛い♡」と注目の的?

 

パンやお菓子をカゴに盛ってお出しすれば
「ねえ知ってる?お値段手頃で実用的なの!」
なんて話題作りに一役買ってくれるかも。

またドリンクのおかわりをどうぞ・・・というときに
さっと取り出してボトルの汗を拭いたりしても
ちょっとかっこいい!?

汗をかいている飲み物のボトル
(こんな感じで濡れちゃってるとき、ありますよね!?)

とまあ…1枚あるといろいろ便利です♪

マリメッコのティータオルは隠れた人気商品☆

西方位のダイニングやキッチン
にはイエローで金運アップ!
綿+麻ほぼ半々の天然素材が運気アップにも効果的なんです。

大きなお花と小さなお花の2種類があります。

 

こちらもどうぞ・・・

ピンクは西方位のほか
北、東、東南のキッチンやダイニング
にもおすすめ!

こちらもどうぞ・・・

 

マリメッコ ウニッコ オーブン・ミトン

いよいよお料理…となったら
アツアツお鍋を食卓へ…。

必要なのは
オーブン・ミトン

<鍋つかみ>はやっぱりオシャレでなくっちゃね 🌺

西方位のキッチン・ダイニングには特におすすめ!

大柄の花柄とピンクやイエローが「西の気」にぴったり!

「楽しい出来事」を呼び込みたい時にはピンク。
金運アップならイエロー!

ピンクは北、東南西のキッチンやダイニング
愛情運アップにも!

こちらもどうぞ・・・

東南、南のキッチンやダイニングにはライム

温かいお料理をそのままみんなで囲める
ホットプレートも
蓋は熱いから気をつけなくちゃね☆

 

朝食時のトースト
おやつにパンケーキ
夕食にパエリア…
アイデア次第でいろんなお料理♪
1台あると大活躍の
おしゃれなホットプレート!
コンパクトだから収納にも場所をとらず
小さなテーブルでも使用ができます!

 

マリメッコ ウニッコ ポットホルダー

お食事のあとはティータイム 🍰

こちらは
アツアツやかんの下には
ポットホルダー(鍋敷き)

こちらもコットン100%で運気アップ効果大。

映画「かもめ食堂」で使われていた
ステンレスやかんにも

お洒落でかわいい♡ ホーローやかんにも似合いそう

 

マリメッコ ウニッコ マグカップ

東のキッチンやダイニングでコーヒータイムにはこれ!
食卓にお花を飾るのにも使えそうです。

「ストロベリーレッド」は
「陽の気」のエネルギーをチャージして元気をもらえます!

表現力もアップしてくれるので
ちょっとこれから
集まっているみんなに重大発表!?
なんてときにも・・・。

他には
これから誰かに自分をアピールしたい、
試験やプレゼンなど「勝負時」の前にも
このカップで一息入れておくときっと良い結果に・・・!

自己アピール

他には東方位でブルーのカップを使って仕事運アップ!
西方位でイエローのカップを使って金運アップ!

ウニッコ以外にも
とってもオシャレで可愛い製品が出ています!

3.幸せティータイムに…【マリメッコ】ヴィッキルース

ヴィッキルース マグカップ

こちらもマイヤ・イソラのデザイン。

VIHKIRUUSU (ヴィッキルース)は
「ウェディングローズ」という意味だそう・・・。

「結婚式の薔薇」…なんて愛らしいネーミング!
お友達にも「カワイイ~」と注目してもらえそう!?

結婚式の終わりに花嫁が投げてくれるブーケのように
飲み物を口に含むたびに
「幸せのおすそ分け」がもらえそうですね~…

ブーケトス

「フィンランド・デザイン展」では
マイヤ・イソラのデザインブックも販売されていました。

ヴィッキルースが表紙になっています!

パラパラめくって見ているだけでも とっても素敵

最後にマリメッコ【日本限定生産品】のご紹介です!

4.癒されラテマグ…【マリメッコ限定品】プケッティ

マリメッコ プケッティ ラテマグ

美しい模様のカフェラテ

こんなカップにミルクラテで
ほっこり癒されたい・・・

お招きしたお友達にも
「ほっ」としたひとときを・・・

気持ち安らぐパステルカラー

ハンドルのないタイプで
ちょうど手のひらに収まる大きさ。

両手で包んでいると
何とも言えない安心感をもらえます・・・

PUKETTI(プケッティ)は「花束」の意味。

こちらはアニカ・リマラのデザインです。

遠くからだと水玉のように見えるけど、
よく見ると小さなお花が花束のように束ねられているんですねー

丸みを帯びたデザインと「丸い形のお花」は
風水では「金の気」を表します。

グリーン➡️➡️北西方位でステイタス、事業運アップ!

イエロー➡️➡️西方位で金運アップ!

他にグリーンは東南方位、
イエローは東北方位とも相性が良いです♡

コーヒーや紅茶といった飲み物のほか
デザートカップにも重宝。

お料理の後にアイスやヨーグルトをお出ししたら
また会話が盛り上がりそう・・・💕

木製のフタが別売されているので
キッチンのキャニスターとしても利用できます!
(キャニスターにしては可愛すぎる?)

何とラテマグのこのデザインは【日本限定】で

既に【廃番】 ‼️

グレーは既に売り切れ ‼️

再入荷の予定はなさそうなので

まさに【早い者勝ち】です ‼️

こちらはピンク。

北方位、東方位、東南方位におすすめです!
恋愛運アップ!

北西方位なら「玉の輿運」アップ!

いかがでしたか…?
お洒落な「 マリメッコ 」の食器や雑貨で
素敵なホームパーティーを演出してみてね … ‼️

こちらもどうぞ…

にほんブログ村テーマ 北欧のファブリックへ
北欧のファブリック

にほんブログ村テーマ iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪へ
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

こちらもどうぞ…
北欧食器&雑貨の人気4ブランドで開運カラー風水!
【その1:フィンレイソン】

【その2:アラビア】
【その3:イッタラ】




「気」のバランスの整った住まいが
貴女にいっそうの幸せをもたらすことを願って…

↑最新記事も読んでもらえたら嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログへ
↑他の方のインテリアブログもどうぞ…!